施工例紹介

松本市M様邸 カーボンニュートラルの時代へ 家計にも環境にもメリットな太陽光発電

電気代の値上げから考えた 未来のエネルギーとの付き合い方💡

 

突然ですが皆様は「再生可能エネルギー発電促進賦課金」というものをご存知ですか?

太陽光発電の固定価格買取制度にかかる費用を、太陽光発電を設置していなくても

電力を使う国民の人々から毎月の電気代の一部として自動的に徴収されているお金です。

 

M様はワイドショーでご覧になった「電気代の値上げ」のニュースをきっかけに色々と調べていた際に、

この理不尽な徴収のことを知ります。

 

「なんだかバカみたい・・」

 

それなら電気代のことはもちろん、地球環境の事も考えて、我が家も太陽光発電を設置しようと、ご相談くださいました。

 

ご相談に対して弊社では

発電シミュレーションなどで電気のしくみなども分かりやすくご説明

◆松本市で行っているの省エネリフォーム補助金申請の代行

等の対応を行いました。

 

M様はご納得頂いた上での施工となり、大変喜んでくださいました。

設置後は毎日発電量も見るのが楽しく、家族全員が節電への意識が高くなったと笑顔でお話頂きました。(^^♪

 

  • AFTER
    灯油などの燃料もすごく値上がりしたので、自宅で作った電気で暮らせる太陽光発電を設置されたことを、とても喜んでくださっていました。
    BEFORE
    同敷地内の別宅が南側にあり、発電量と電線に近く効率的な為、別宅に太陽光を乗せ母屋で電気を使うというスタイルにしました。
ページトップへ戻る