店長ブログ

本格的に寒くなる前に準備しておきたい3つのリフォーム

今年は夏のような陽気がずっと続き秋が来たかと思ったらすぐ冬!といった感じで、おうちの冬支度もまだ進めていない

というご家庭がほとんどではないでしょうか?

冬になって大変だったことが、春になって暖かくなってしまえば忘れてしまい、寒くなったり、雪が降って来てから

「そうだったぁ、やろうと思っていたのに」とまた後悔・・

今回のブログでは、そうならないように今からでも遅くない、本格的に寒くなる前に準備しておくと安心なリフォームをご紹介させていただきます!(^^)!

 

①雪かき不要のカーポート

毎年思うのです。カーポートがあったら朝起きて雪が積もっていた時、慌てなくて済むのになぁと・・・

そうでなくてもカーポート分の雪かきは不要になりますので、雪かきの範囲がグッと狭くなり身体の負担も減りますよね。

地区よっては通学路の雪かきを親御さんがやらなければならないところもありますし、せめて家だけでもカーポートが

あることによって心身共に負担が少なくなります。

ご年配の方だけで住まわれている場合などは、玄関や勝手口ドアとカーポートが繋がっていれば、雪や氷に足を取られて転倒したり

する危険からも回避できますし、もちろん雨が降っても玄関まで行き来が出来て濡れずにゆっくりとお買い物の荷物も運べますし、

小さなお子様がいらっしゃるご家族ですと、お子様を傘をささずに抱っこして玄関まで行かれるって助かりますよね。

 

 

 

 

 

 

勝手口ドアとカーポートをつないだの施工事例(←こちらをクリック)

 

②お子さん、お孫さんが帰省される前にトイレやお風呂をキレイにしておく

お孫さんの誕生を機に、水廻りをリフォームされる方が増えています。

お孫さんが年末年始にお泊りしてくれる!となった時、寒いお風呂、暗いトイレですと嫌がられてしまうからという、じーじ、ばーばの優しさです。

事実、お孫さんが祖父母の家で一番苦手な場所はダントツに『古いトイレ』なのです。

普段住んでいるおうちのトイレが洋式で水栓なのに、和式だったり、水洗ではなかったりすると怖いですよね。

若い世帯でも今やウォシュレットが付いているのも当たり前。意外と男性陣の方が「必須」という方が多いです。

そしてお風呂がキレイだと「じーじ、ばーばと一緒にお風呂に入ろう!」と、コミュニケーションがとれるいい空間となります。

お子さんやお孫さんに優しい水廻りというのは、イコール、じーじ、ばーばにも優しい水廻りとなります。

最近の水廻りはバリアフリーやヒートショックに配慮されたものがたくさん出ています。

段差や手すり、立ち座りが楽だったり、滑りにくかったり。節水効果や掃除のしやすさなど、色々と進化して使いやすくなっています。

ショールームなどで体感して頂くのが一番分かりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

色んな水廻りをリフォームさせていただいておりますので、きっと皆さまの暮らしにあったスタイルをご提案させて頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

水廻りの施工事例(←こちらをクリック)

 

③大掃除する前に!寒い玄関ドアと窓を今年でバイバイしませんか?

信州の寒い家の原因の多くは「開口部」にあります。要するに窓やドアです。

せっかく暖房で温めた室温が、なんと6割も開口部から逃げているのです。電気代、ガス代が気になる昨今、

そこはなんとかしたいところです。

ヒートショックの事故が増えるこの時期ですから玄関ドアや窓をしっかり断熱して家計と健康を守りましょう。

アルミのサッシやアルミの玄関ドアを冬場に触ったことがありますか?すごく冷たいですよね。

では逆に今年のような猛暑の時に、アルミの玄関ドアを触ったことがありますか?

私は今年取っ手ではないところを触ってヤケドするかと思うくらい暑くとても驚きました。

そのくらい夏の暑さ、冬の寒さに開口部は関わっているんですね。

最近また新たな国からのリフォーム補助金の案内が出ました。

まだ詳しいことは決まっていませんが、是非そういった補助金制度を上手に使ってリフォームをして

賢く、お得におうち時間をもっと快適なものにしていかれるといいですね。

林友では補助金制度の情報も随時発信しておりますので、チェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

補助金を使った玄関ドアの施工事例(←こちらをクリック)

 

いかがでしたか?

                                                                                    今回は、本格的に寒くなる前に準備しておくと安心のリフォームについてお話させていただきました。

リフォームをされるお施主様は築10年以上の方が多いですが、リフォームは壊れたり、住んでいてお悩みがある時

だけのものではありません。

ご自分のライフスタイルを豊かにするためのものでもありますので、

「シアタールームを作りたい」

「フィギュアを飾りたい」

「お庭でガーデニングがしたい」

こころが豊かになるために好きなコトを楽しむ時間、好きなモノに囲まれる空間づくりのお手伝いもさせて頂いております。

 

そりゃあやりたいけど・・・の「・・・」部分、

金額や、補助金、そもそものおうちの状態など、色々なご不安があると思います。

人との接触を避けたい方も「zoom(ズーム)」のやり方も含めてお教えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

 

たくさんのOB施主様からも同じように

「どうしたら良いか教えてほしいのだけど」

「ちょっと見積してもらいたいのよね」

といつもこんな感じで電話を頂いておりますし、実際「zoom(ズーム)」でお打ち合わせさせて頂いている

お客様もいらっしゃいます。

 

地元密着、様々な年代のご家族と永くお付き合いさせて頂いております。小さなことでも安心してご相談ください。

Iターン、Uターン、信州への移住に関してもご相談いただければ丁寧にお答えいたします。

マンションに移り住むのに、今住んでいる自宅、実家の売却のご相談も承っております。

お電話・メールお待ちしております!(^^)!

 

PanasonicリフォームClub(株)林友は”おふたりのためのリフォーム「フタリフォ」”の参考プランを約150種も用意しています。

WEBで8つの簡単な項目にお答えいただくだけで、インテリアや暮らし方のお客様の志向を診断。

あなたにピッタリな参考プランをこれからのふたり暮らしを考えるヒントとして、メールでお届けします!

診断は無料ですので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

★詳しくは、下記をチェックしてみてください!(画僧をクリックまたはQRコードをスマホで読み込んでください)

 

ご相談はこちらから
0120-858-853 0120-858-853
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る